NEWSお知らせ

カレーライス

今日はこの後絵本読み聞かせ講座最終日です。
楽しんで来たいと思います♪
さて、昨夜は我が家はカレーライスでした。
困った時のカレーです。
カレーを作ると思い出す絵本があります。
『カレーライスとまねきねこ』 文 苅田澄子 絵 飯野まき
2014年4月1日発行 福音館書店

次女が幼稚園の年長の時に、幼稚園から毎月配られる
月間予約絵本「こどものとも」のものです。
もう4年も前になりますが、たくさん配られた中で次女yはこの本がとても気に入っていました。
年長向けということで、けっこう文字数が多めです。
あらすじは……
主人公のみきちゃんのお母さんがある日風邪で寝込んでしまいます。
みきちゃんは、お母さんのために何か料理を作ろうと台所に行くと、
いつも招き猫として置いてある猫が、「私は、まねきさん。」と喋り動き出します。
いつも見ているカレーライスが一度食べて見たかったということで、みきちゃんと一緒に
作ることになりました。
…といった感じ。
材料が足りないので、まねきさんのお友達ののもりのさん(熊)や
のはらさん(うさぎ)や、いわやまさん(猿)などを呼んで材料を調達して作るのですが、
なんとも調子のいいまねきさんの顔が可愛いのです。↓この目 笑

そしてまねきさんは、最後にはいつの間にか招き猫に戻っているのですが、
とってもほっこりするお話です。
またカレーが食べたくなってきました。
おわり

2
  • 関連したお知らせはまだありません。

ご依頼はこちら