NEWSお知らせ

紀文「子どもたちに伝えたいお正月絵本読み聞かせ会」★

〜絵本を通じて日本の伝統・和食文化の保護・継承を〜
★紀文「子どもたちに伝えたい
お正月絵本読み聞かせ会」★

紀文食品さんが主催する上記の会に、絵本の読み手、お正月文化を説明する役で参加しました。
前回は、東京ソラマチでイベントとして開催されましたが、今回は、保育園の運営事業を行うグローバルキッズさんのご協力の元、同社運営の保育園に順番にお邪魔して、園児さんたちに、お正月絵本の読み聞かせとお正月文化の紹介をしました。

お正月の歌や年神様、お正月に飾る様々な物、おせち料理など、3〜5歳の園児の皆さん、思ってた以上によく知っていて、いわれなどについても興味津々で聞いてくれました。
紀文食品さんが作っているお正月絵本の読み聞かせにも真剣に聞き入っていて、絵本やお正月かるたのプレゼントも本当に喜んでいました。
きっと、帰ったらお家の人にも、お正月についてちょっとくわしくなったことを、得意になって話したりする子もいるのかなぁと想像して、私もうれしくなりました。

お正月の飾り物などは、それぞれ年神様に関するいわれがあって、意味があって飾っているということに、私も恥ずかしながら今更ながらに気づかされました。
子どもの頃から当たり前のように見てきたことだけれど、古くから継承されてきた日本文化を、新しい時代を担う子どもたちに、絵本を使ってわかりやすく、改めてきちんと伝えていくということは、素敵な活動だなぁと思います。

自分がやってきた絵本製作や役者業などの表現活動を、このような形で活かすことができ、いくつもの企業が関わり丁寧に準備して作り上げた、素晴らしい活動に携わることができて幸せでした。

プレスリリース⬇︎
https://www.kibun.co.jp/news/ehon181113

0
0
  • 関連したお知らせはまだありません。

ご依頼はこちら